J建築システム株式会社が開発した耐震開口フレームです。
「特許登録第2946299号(H11.7.2)」

『静岡県の耐震補強の補助金の対象』 (※注1)
詳しくは「静岡県耐震ナビ」ホームページをご覧下さい。
(注1:新築時の申請には構造計算等の書類は必要になりますがご利用いただけます。
数値は(財)建材試験センターの数値)


建物は南面に大きな開口部が集中しており、
重・剛芯のズレにより地震時に偏心モーメントが
大きくなり、建築物は南側より倒壊、崩壊しやす
くなります。
そこで開口部に耐震フレームを設けることにより
南面の剛性を高め、バランスの良い耐震住宅と
なります。



■明確な耐震・耐久性能を実現し発揮
■ユーザーの期待に答えるコストを保証
■不可能を可能にした開口部の耐力壁化
■箱型フレーム■ ■門型フレーム■