オフィシャルショップの施工により、県内均一の商品技術及び価格が保証されます。
 『外周基礎と耐圧版を一体形成』全体剛性を高め不同沈下、地震にも強い新基礎工法
基 礎 ■建設大臣認定/建設省北住指発第40号
(平成12年5月取得)
■上部、基礎一体プログラム
「ストラデザインJ」により構造計算
■地質解析(FEMソフト)を用い
沈下量を求め安全設計
 『ホールダウン金物に代わる新接合工法』軽量で木材を傷つけることなく耐震補強
土台・柱の
接合部
■ホールダウン金物に代わる新繊維を用い
 た接合部の補強工法。軽量で木材を傷つ
 けることなく耐震補強が可能
■(財)建築センターの技術審査証明
 (BCJ-審査証明-45)を取得
「ホールダウン金物に代わる新接合工法」
 『窓(開口部)が、なんと<耐震壁>になる!!』欲しかった命の耐震窓
耐力壁の
バランス
■明確な耐震・耐久性能を実現し発揮
■ユーザーの期待に答えるコストを保証
■不可能を可能にした開口部の耐力壁化
■剛接合部を補強するのは「JBRAシート」
「開口部でありながら耐力壁の強さ」
開発者 J建築システム株式会社


3.8認定
特許登録第2829313号
「JBRA-1システム」 「J-耐震開口フレーム」
静岡県「耐震ナビ」ホームページへ
<耐震補強工法の部材> <耐震補強工法>
静岡県耐震ナビホームページへ